ブログトップ
矩計日記 
kanabaka.exblog.jp
目の下
目の下を蚊に刺される。こんなに掻きにくいところはひさしぶり。蚊取り線香に火をつけると、部屋の中はいっぺんに夏になってしまう。きょう、薬屋で蚊取り用品を見ていたのだけど、種類がおおすぎてどれがいいのかさっぱりわからなかった。まだたくさん残っている蚊取り線香でこの夏も乗り切ろうと決心して、かわりにペットボトルを買って帰る。薬屋のペットボトルは安すぎる。
洲之内徹『帰りたい風景』を読む。さいきん併読ばかりしている。本を一冊ずつ読了してゆくのは、充実した気分になれるし、その本の内容に没頭できそうな気がするのだが、今はリズムをくずしたのか、興味の対象が広がりすぎているのか、いろんな本を開きっぱなし。ちょっとおちつかない。でも無理やり一冊ずつのペースに戻すこともないかとおもったり。つぎにどんな本を読むべきか。わかりそうでぜんぜんわからない。今のところ、なりゆきにまかすしかない。
[PR]
by kanabakari | 2011-06-25 00:32 | 雑記 | Comments(0)
<< 梅田からナンバまで 秋風三十年 >>