ブログトップ
矩計日記 
kanabaka.exblog.jp
古本きんどう市
d0160921_21495483.jpg

このはな文庫さんで開催中の古本きんどう市に行ってきた。
阪急電車で梅田に着いたときにはもう四時をすぎていた。急ぎ足で御堂筋を歩く。うす暗くぼんやりとした曇り空の下、大江橋から見える堂島川のながめは格別だった。イルミネーションが邪魔だったけど。

このはな文庫さんは淡路町の船場ビルディングという古風な建物の二階にあった。吹き抜けのある廊下が落ち着いた雰囲気だった。
店内は古本のほかにも、こまかいモノ(あれはボタンだったのかな)がたくさんあった。本を選んでいると、店主の方から飴玉を一個いただいた。
古本オコリオヤジさんの箱から三冊買う。

『モランディ展図録』(神奈川県立近代美術館、東京新聞、1989年)
『ポエトロア 第5輯 ソヴェート詩特集』(小山書店、昭和29年)
中野重治『鶉の宿』(筑摩書房、昭和23年)

とてもお買い得な値段でした。
来年も行われるようなのでたのしみです。
[PR]
by kanabakari | 2010-12-12 00:57 | | Comments(0)
<< 丁度いゝのに限る 何も知らない >>